2013-12-06

腑抜け


2013.12.1(sun)
DANCEMASTERS EXTRAVAGANZA25th
無事終演致しました。
観にきて下さったお客様、OB,OG、出演者、保護者、
そしてスタッフの皆様に心から御礼申し上げます。


終わってもう4日も経ちますが、腑抜け続行中…まだなんかふわふわしています。笑


全速力で駆け抜けた約一年。
この発表会の為にすべて注いできました。
沢山悩みました。
だけど沢山笑いました。

本当に感謝しかありません。


今年から受け持つ事になったクラスがいくつか。
初めて関わる子達もいました。
今までとやり方が違う、と戸惑った子もいたでしょう。
でもちゃんと信じて付いて来てくれて、本番ではみんなとっても
輝いていて嬉しかった。


ずっと可愛がって来てた子達。
私のチーム「D-crown」のメンバー。
D-crownも今年で10周年でした。
年に一回の発表会の為に各クラスより選抜され
誰よりも厳しい事を言われてきた子達。
もう本当に上手くなって来て本当にやりたい事が出来る様になってきました。
特に今年はステキだったな。みんなありがとう♡


Guestのお二人、みんみん先輩とマサ君。
お二人には本当にいろんな意味で支えてもらいました。
大好きな先輩達です。
踊りもとっても素敵だし、なにより心から頼ってしまえる温かい人達。
実は本番直前に急性胃腸炎になりゲストリハがふらふらだったので、
一緒に踊るマサ君には本当にお世話になりましたm(_ _)m
そして、本番後一番に「お疲れさま」とハグしてくれたみんみん先輩。
涙が止まりませんでした。。。。。
本当にありがとうございました!!!
また是非一緒に踊りたいですっ!!!!!


そして、家族。
うちの家族は普通ではないです。
母は同業者であり上司であり師匠。
父は音楽エンジニアであり、舞台をつくる人。
よって三人あつまると舞台の話しかほとんどしません。
そんな二人と向き合いながらの一年。
自分の未熟さゆえ、家族であるがゆえ、揉めた事はしばしば。
そして同業者ゆえ揉めた事はしょっちゅう。
とっても疲れたけど、改めてここに生まれてよかったと心から思いました。
25年という長い時間をかけて母が創り上げ、父が支え、そこに
私が加わり、また未来への道をつくっていく。
とてつもなく重いものを背負い始めましたが、それと同時にワクワクしています☆


最後に彼に。
どんな時でも味方でいてくれてありがとう。
心から感謝しています。



本番後は打ち上げで久々にお会い出来たOB、OGの方々と
朝まで飲んで騒いでめちゃくちゃたのしかった♡

全てに感謝!感謝!!


とゆー事で写真沢山upします♪

25周年記念写真。日本各地より集まって下さったOG,OBの方々と。

全員でないけど…D-crownのメンバーと。

本番2日前のゲストリハ。急性胃腸炎で心も身体も限界でした。。。笑

打ち上げにて。


父よりお祝いの3リットルのMOET&CHANDON♡

ダンマス歴代Boysと。

25周年Anniversaryシャンパン♡




DANCEMASTERS♡