2013-12-11

If I Die Young

発表会が終わりレッスン再開に向けてitunes storeで新譜やいい曲を
あさっていた数日。

海外ドラマGleeのサントラはいつもチェックしているので
今回も見ていたら、ビートルズのカバーアルバムと
フィン役のコリー•モンテスさんが亡くなったので
追悼アルバムなのかな...「Quarterback」というアルバムが出ていたので購入してみました。


どちらもとてもステキなアルバムで毎日聴いています。
好きになると飽きるまで延々リピートタイプなので本当に一日中ずっと聴いてます。
レッスン中のストレッチの曲にもしちゃうので、本当にずっと。笑

このquarterbackの中で一番のヒットは「If I Die Young」という曲。
元はThe Band Perryというアーティストの曲。
Youtubeで検索するとカバーも沢山ありました。
原曲もカバーもとても良かった。
大きなインパクトがある訳でもないんだけど、淡々と心地よく流れていく感じが
歌詞と合っていてぐっときます。
とにかく歌詞が今の私には刺さりました。


考えること、が趣味なのであらゆる事を毎日考えて生きています。
重くてめんどくさい奴だと思います自分でも…笑
中でも生きるというとてつもなく大きなテーマについては常に。
答えがないし正解もないけれど、どうしたいとか、
どうすべきとか、どうしなければいけないとか、
みんなそんなものにがんじがらめで生きていると思うし、無意識に考えている事だと思う。
自分の感情に素直になれなかったり、願望があってもできなかったり、色んな制約があって。
でも死んでしまったらそんなん全て一緒なんやろなーって。
生きてると時間が無限にあるように感じてしまう事ってよくある。
でも実はそんな確証がある世界ではない。
だから一生懸命生きないとな…って思ってた時に出逢ったこの曲。

ネガティブにではなくポジティブにこの曲を受け取りたい。


このGleeバージョンとお気に入りの二人Michael Henry & Justin Robinettのバージョンを貼ります。

泣けます…。